(最終更新日:2019.07.28)

 

Liquid by Quoine(リキッドバイコイン)の登録方法を徹底解説【図解】


本記事の対象者は、次のうちいずれか一つでも当てはまる方が対象です。

本記事の対象者

・Liquid by Quoine(リキッドバイコイン)の登録方法を知りたい方
・登録方法を図解で教えてほしい方
・登録して早く取引したい方

本記事では、「Liquid by Quoine(リキッドバイコイン)」の登録方法について解説します。

「Liquid by Quoine(リキッドバイコイン)」の登録方法は比較的簡単でして「本人確認事項の入力」「規約のチェック」「メール確認」を済ませば、登録完了です。

実際に取引する場合は、日本円を入金したり、本人確認資料を提出する必要がありますが、アカウントの登録は簡単にできますので、先にすましておきましょう。

>>「Liquid by Quoine(リキッドバイコイン)」の公式ページはこちら

スポンサーリンク

「Liquid by Quoine(リキッドバイコイン)」の登録方法

「Liquid by Quoine(リキッドバイコイン)」の登録方法についてみていきましょう。

「Liquid by Quoine(リキッドバイコイン)」を開く

Liquid by Quoine(リキッドバイコイン)」を開きます。

「Liquid by Quoineの詳細を見る」をクリックします。

「新規登録はこちらから」をクリック

真っ先に飛び込んでくる言葉がありますね。

私は仮想通貨で未来が変わると思っています。

仮想通貨を使えば、今のサービスが圧倒的に変わるからです。

例えば、銀行振込一つにしても、今では振込先の「銀行名」「支店名」「口座番号」などを入力していますが、これってかなり手間ですよね。

仮想通貨でいうと入金アドレスを入力して送金ボタンを押せば済む話です。

アドレスはQRコードで読めるので、入力する手間がかかりません。

送金速度も全然違いますので、銀行業務に大きな変革が訪れると思います。

多分、将来的には「振込」っていう概念がそもそもなくなっていると思います。

仮想通貨は賛否両論ありますが、私は肯定派です。

「新規登録はこちらから」をクリックして次に進みましょう!

>>【無料登録】「Liquid by Quoine(リキッドバイコイン)」を試してみる

居住地国の選択

「居住地国」を選択します。

日本在住の方は「Japan(日本)」を選択して「次へ」をクリックします。

メールアドレスとパスワードの入力

入力するメールアドレスは、ログインする際のログインIDとなります。

大切なメールが届きますので、メールを受信できるようにしておきましょう。

パスワードは、8文字以上で大文字、小文字、数字のすべてを含む必要があります。

私は20文字以上のパスワードを設定しています。

「ログインがめんどくさい・・・」と思わず、自分の大切な資産ですので、複雑なパスワードにしておきましょう。

日本以外に居住地国が無いこと、米国納税義務が無いことの確認

日本以外に居住地国が無いことを確約する場合、チェックボックスにチェックします。

米国納税義務が無いことを確約する場合、チェックボックスにチェックします。

ちなみにチェックできない場合、「Liquid by Quoine(リキッドバイコイン)」のアカウント登録はできません。

個人情報の入力

「Liquid by Quoine(リキッドバイコイン)」で取引する場合、本人確認書類を提出する必要があります。

提出する本人確認書類と同じ内容で入力しましょう。

氏名(漢字)、氏名(カナ)を入力します。

生年月日を入力、性別をチェックします。

国籍を入力して、自分が外国の重要な公人、もしくはその親族でない場合、チェックボックスにチェックします。

連絡先の入力

「郵便番号」「都道府県」「市区町村」「番地」「マンション名」「携帯番号」を入力します。

マンションに住んでる方で部屋番号がある場合、部屋番号まで入力しましょう。

例「エスペランサ301号」

ご職業の選択

複数ある場合、主となる職業を選択しましょう。

主な収入源の選択

主な収入源を選択しましょう。

年収の選択

自分の年収を選択しましょう。

配偶者の収入や仕送りなどは含まないようにしましょう。

投資可能資産の選択

自分が投資できる資産を選択しましょう。

仮想通貨のボラティリティ(価格の変動)は投資信託などに比べて大きいので、失っても生活できるレベルの余剰資金で投資しましょう。

投資目的の選択

投資目的を選択しましょう。

最大4つ選択できますので、1つ以上選択しましょう。

投資経験を選択

「FX・CFD取引」「現物株式」「信用株式」「先物オプション」「商品先物」すべての経験年数を選択しましょう。

「次へ」をクリックします。

利用規約の確認

プロモコードは紹介者のコードを入力する画面です。

特にいなければ入力不要です。

「書面の電磁的方法による交付等取扱規定」を確認して「同意します」にチェックします。

1.取引ルール
2.反社会的勢力でないことの確約書
3.プライバシーポリシー(個人情報の適切な取扱い及び保護について)
4.利用規約
5.リスク説明
6.特定商取引に関する法律に基づく表示
7.当社サービス

1~7までを確認し、同意しますにチェックします。

仮想通貨初心者の方で内容がよく分からなくても、目を通しておくことをおすすめします。

「次へ」をクリックします。

新規登録の仮登録完了

登録したメールアドレスに確認メールが届くので確認します。

見当たらない場合は迷惑メールBOXなどを確認しましょう。

「Confirm my account」をクリックします。

Coinfirmは「確認、検証」という意味です。

リンクをクリックして、アカウント登録の完了です!



関連記事

  1. ブログ運営

    グーグルアドセンスの審査は簡単?厳しい?落ちたときの対策

    悩み「グーグルアドセンスの審査を受けたけど、落ちた・・・何回やっ…

  2. ブログ運営

    【保険相談・見直し】無料で優待特典付きの保険コネクト【おすすめ】

    本記事の対象者は、次のうちいずれか一つでも当てはまる方が対象です。…

  3. ブログ運営

    【アドセンスおすすめ本】本当に稼げるGoogleAdSense【ブロガー必見】

    悩み「グーグルアドセンスのおすすめ本を知りたい。」ここでは、…

  4. ブログ運営

    グーグルアドセンスの審査期間が長い!遅い!来ない!土日の審査は!?

    悩み「グーグルアドセンスの審査結果が来ない。遅すぎる。土日の審査…

  5. ブログ運営

    【AdSense】収益の仕組みと理想的なサイト運営の始め方

    悩み「アドセンスの収益の仕組みを知りたい。また、理想的なサイト運…

  1. ブログ運営

    【AdSense】問い合わせ先、問い合わせ方法をサービスごとに徹底解説
  2. ブログ運営

    【SEO検索順位チェックツール】Rank Trackerの有料版の購入方法
  3. ブログ運営

    グーグルアドセンスの審査手順|2019年更新【まとめ】
  4. ブログ運営

    グーグルアドセンスの審査は無料ブログ?有料ブログ?【結論まとめ】
  5. ブログ運営

    アドセンスの審査に合格する記事数、文字数、アクセス数、PVの公開
PAGE TOP