(最終更新日:2018.10.10)

 

Google Publisher Toolbarの使い方【自己クリック防止&収益確認】


悩み

「Google Publisher Toolbarの使い方を知りたい。」
ここでは、そんな悩みを解決します。

本記事の内容

・Google Publisher Toolbarのインストール方法
・Google Publisher Toolbarの3つの使い方
・Google Publisher Toolbarを一時的に無効にする方法
・Google Publisher Toolbarがエラー表示されるときの対応方法

本記事はアドセンスの「自己クリック防止」「収益確認」ができるGoogle Publisher Toolbarについて書いた記事です。

本記事を読むことで、アドセンスにおけるGoogle Publisher Toolbarの使い方をマスターすることができます。

アドセンスユーザにとって必須のツールですので、是非ゆっくりと見てください。

スポンサーリンク

Google Publisher Toolbarのインストール方法

Google Publisher Toolbarとは

Google Publisher Toolbar(Googleサイト運営者向けツールバー)とは、Google Chromeの拡張機能の一つです。
Googleが無料で公開しており、アドセンスユーザーには必須のツールとなっています。

Google Publisher Toolbarを使うためにはGoogle Chromeが必要です。
Google Cromeをまだ使っていない方は、Googleクローム公式ページからダウンロードしましょう。

Google Publisher Toolbarのインストール方法

Google Publisher Toolbarのインストール方法

手順①「Google Publisher Toolbar」にアクセス
手順②「Chromeに追加」をクリック
手順③「拡張機能を追加」をクリック
手順④「稲妻マーク」をクリック
手順⑤「Google AdSense」の「有効にする」をクリック
手順⑥「アカウント」を選択
手順⑦「許可」をクリック

順番に見ていきましょう。

手順①「Google Puablisher Toolbar」にアクセス

Google Publisher Toolbar」を開きます。

手順②「Chromeに追加」をクリック

手順③「拡張機能を追加」をクリック


この青と白の「稲妻マーク」がGoogle Publisher Toolbarのアイコンです。

手順④「稲妻マーク」をクリック

手順⑤「Google AdSense」の「有効にする」をクリック

手順⑥「アカウント」を選択

手順⑦「許可」をクリック


これでGoogle Publisher Toolbarのインストールが完了です。

Google Publisher Toolbarのインストール完了確認

Google Publisher Toolbarのインストール完了確認は簡単です。

Chromeのツールバー右上に「稲妻マーク(Google Publisher Toolbar)」があれば完了です。

インストール完了確認が終わりましたら、次にGoogle Publisher Toolbarの3つの使い方について見ていきましょう。

スポンサーリンク

Google Publisher Toolbarの3つの使い方

Google Publisher Toolbarの3つの使い方

①アドセンスの収益画面を開かずにワンクリックで広告の収益確認ができる
②アドセンス広告の自己クリック(誤クリック)を防止することができる
③アドセンス広告の自己PV(自分の広告表示回数)をカウントしないようにできる

順番に見ていきましょう。

アドセンスの収益画面を開かずにワンクリックで広告の収益確認ができる

Chromeのツールバー右上の「稲妻マーク(Google Publisher Toolbar)」をクリックします。

すると次の画面が表示されます。

アドセンスの収益画面を開かずにワンクリックで広告の収益確認ができます。

・本日(現時点まで):本日のアドセンス収益
・昨日:昨日のアドセンス収益
・今月(現時点まで):今月のアドセンス収益
・先月:先月のアドセンス収益

Google AdSenseの画面と比較すると情報量は限られますが、収益の確認であればGoogle Publisher Toolbarで十分です。

Google Publisher Toolbarの使い方①
アドセンスの収益画面を開かずにワンクリックで広告の収益確認ができる

収益確認は、Google Publisher Toolbarを使いましょう。

アドセンス広告の自己クリックを防止することができる

アドセンス広告の自己クリックは、一発アカウント閉鎖の対象です。

Google Publisher Toolbarを使うことで、アドセンス広告の自己クリックを防止することができます。

Chromeのツールバー右上の「稲妻マーク(Google Publisher Toolbar)」をクリックします。

右下の「広告オーバーレイ」OFFをONに変更します。

「広告オーバーレイ」OFF(赤色)→「広告オーバーレイ」ON(緑色)に変わります。

「広告オーバーレイ」OFFの状態

「広告オーバーレイ」OFFの状態では自己クリックができる状態

「広告オーバーレイ」ONの状態

「広告オーバーレイ」ONの状態では自己クリックができない状態

広告オーバーレイの設定まとめ

・「広告オーバーレイ」OFFは、自己クリックできる状態
・「広告オーバーレイ」ONは、自己クリックできない状態

広告主の情報や広告内容が見れる

Google Publisher Toolbarを使うことで、広告主の情報や広告内容が見れます。

「広告オーバーレイ」ONの広告をクリックします。

「広告ユニットのサイズ」「収益確認」「広告主のリンク先URL」などの情報を確認できます。

広告主のリンク先URLをクリックすれば、広告内容が見れます。

自己クリックには該当しませんので安心してください。

Google Publisher Toolbarの使い方②
アドセンス広告の自己クリックを防止することができる

アドセンス広告の自己PV(自分の広告表示回数)をカウントしないようにできる

「広告オーバーレイ」ONの状態にしていないと、アドセンス広告の自己PV(自分の広告表示回数)がカウントされます。

無効なトラフィックに該当しますので、「広告オーバーレイ」ONの状態にしておきましょう。

無効なトラフィックとは、広告主様の費用やサイト運営者様の収益を作為的に増やす可能性のあるクリックやインプレッションのことです。無効なトラフィックには、意図的な不正トラフィックや偶発的クリックが含まれます。
出典元:無効なトラフィックの定義 – AdSense ヘルプ

たとえ意図的でないにしても、無効なトラフィックが多数検出された場合には、アドセンスのプログラムポリシー違反になります。

Google Publisher Toolbarの使い方③
アドセンス広告の自己PV(自分の広告表示回数)をカウントしないようにできる

アドセンス広告の自己PV(自分の広告表示回数)をカウントしないよう、Google Publisher Toolbarを使いましょう。

スポンサーリンク

Google Publisher Toolbarを一時的に無効にする方法

Google Publisher Toolbarを一時的に無効にする方法について紹介します。

「拡張機能を管理」をクリック

矢印の箇所をクリック

Google Publisher Toolbarがオンの状態

Google Publisher Toolbarがオフの状態

Google Publisher Toolbarがエラー表示されるときの対応方法

エラー表示されるときの対応方法

・方法① 有効になっている拡張機能を全て無効
・方法② Google Publisher Toolbarを再インストール
・方法③ Google Chromeを再インストール

順番に見ていきましょう。

方法① 有効になっている拡張機能を全て無効

Google Chromeに他の拡張機能をインストールしている場合、Google Publisher Toolbarがエラー表示されるときがあります。

エラー表示されたときは、有効になっている拡張機能をすべて無効にしてみましょう。

方法② Google Publisher Toolbarを再インストール


「Chromeから削除…」を選択して、Google Publisher Toolbarのインストール手順に沿って、再度インストールしてみましょう。

方法③ Google Chromeを再インストール

Google Chrome をアンインストールする」を参考にGoogle Chromeを再インストールしてみましょう。

最後に

本記事では、以下の内容について解説しました。

・Google Publisher Toolbarのインストール方法
・Google Publisher Toolbarの3つの使い方
・Google Publisher Toolbarを一時的に無効にする方法
・Google Publisher Toolbarがエラー表示されるときの対応方法

Google Publisher Toolbarは、アドセンスユーザーには必須のツールとなっていますので、使い方をマスターしておきましょう。

なお、Google Publisher Toolbarについては、元Google AdSense担当石田健介氏が書いた書籍にも紹介されています。

[itemlink post_id=”1292"]

まだ知らないことがたくさんあると感じた方は、是非手にとって読んでみてください。

この書籍の内容については、次の記事にて紹介しています。

最後までお読みいただきありがとうございました。



関連記事

  1. ブログ運営

    Liquid by Quoine(リキッドバイコイン)の登録方法を徹底解説【図解】

    本記事の対象者は、次のうちいずれか一つでも当てはまる方が対象です。…

  2. ブログ運営

    グーグルアドセンスの審査は簡単?厳しい?落ちたときの対策

    悩み「グーグルアドセンスの審査を受けたけど、落ちた・・・何回やっ…

  3. ブログ運営

    キーワードツールの使い方を徹底解説「関連キーワード取得ツール」編

    本記事の対象者は、次のうちいずれか一つでも当てはまる方が対象です。…

  4. ブログ運営

    WordPress|Twitterカードの設定、効果、確認方法を徹底解説

    悩み「Twitterカードとは?設定、効果、確認方法について教え…

  5. ブログ運営

    グーグルアドセンスの審査手順|2019年更新【まとめ】

    悩み「グーグルアドセンスってどうやって登録するの?グーグルアドセン…

  6. ブログ運営

    【仮想通貨取引所】初心者におすすめ!Liquid by Quoine(リキッドバイコイン)の取扱通貨…

    本記事の対象者は、次のうちいずれか一つでも当てはまる方が対象です。…

  1. ブログ運営

    【SEOツール】Fetch as Googleとは?使い方やエラーについて徹底解…
  2. ブログ運営

    グーグルアドセンスの審査|ドメイン所有権で不承認【対策まとめ】
  3. ブログ運営

    WordPress|Twitterカードの設定、効果、確認方法を徹底解説
  4. ブログ運営

    SEO対策|Google AdWords「キーワードプランナー」の無料登録方法
  5. ブログ運営

    アドセンスの審査に合格する記事数、文字数、アクセス数、PVの公開
PAGE TOP