グーグルアドセンスの審査手順|2019年更新【まとめ】

MARKETING SEO


悩み

「グーグルアドセンスってどうやって登録するの?グーグルアドセンスの審査方法は?」
ここでは、そんな悩みを解決します。

本記事の内容

手順①「お申し込みはこちら」のページですること
手順②「お申し込み」ですること(1/2)
手順③「お申し込み」ですること(2/2)
手順④「支払い先住所の詳細」ですること
手順⑤「電話番号を確認してください」ですること
手順⑥「確認コードの入力」ですること
手順⑦「サイトをAdSenseにリンク」ですること
手順⑧「アカウントの有効化」ですること

本記事は「アドセンスの審査手順」について書いた記事です。

本記事を読むことで、アドセンスの審査手続きが完了します。

アドセンスの収益を得るために必要な審査ですので、是非ゆっくりと読んでみてください。

スポンサーリンク

グーグルアドセンスの審査手順

手順①「お申し込みはこちら」のページですること

「お申し込みはこちら」をクリック

Google AdSense」を開きます。

すると、真っ先に目に飛び込んでくる言葉があります。

大好きなことを収益に。
出典元:Google AdSense

いい言葉です。

この言葉だけで、頑張れます。

言葉って、不思議な力を持ってると思います。

グーグルアドセンスで人生が大きく変わった人も多数いると思います。

過去と他人は変えられませんが、未来と自分は変えられます。

自分の人生は、自分で切り開いていきましょう。

「お申し込みはこちら」をクリックします。

手順②「お申し込み」ですること(1/2)

①サイトのURLの入力
②グーグルアドセンスからのメールを受信可能なメールアドレスの入力
③グーグルアドセンスからの有益な情報メールの受信可否

保存して次へをクリックします。

手順③「お申し込み」ですること(2/2)

①サイトのURLの確認(自動入力されてます)
②国または地域を選択
③利用規約の確認と同意

 

グーグルアドセンスの利用規約は、沢山ありますが、規約違反とならないよう一読することをお勧めします。

「アカウントを作成」をクリックし、次へ進みます。

手順④「支払い先住所の詳細」ですること

①アカウントの種類の確認
②名前の確認
③住所の確認

私の場合は、全て入力されていましたので、確認だけして、送信をクリックしました。

手順⑤「電話番号を確認してください」ですること

電話番号の入力と確認コードの取得

<入力例>日本の携帯電話番号の場合

090-1234-5678 ⇒ +819012345678

頭の0の代わりに+81を入力します。

ショートメッセージサービス(SMS)にチェックし、確認コードを取得をクリックします。

手順⑥「確認コードの入力」ですること

6桁の確認コードの入力

送信をクリックします。

手順⑦「サイトをAdSenseにリンク」ですること

①コードをコピー
②<head>タグと</head>タグの間に貼り付け
③「サイトにコードを貼り付けました」のチェックボックスをオン

完了をクリックすれば、審査を依頼が完了します。

コードを貼り付ける場所

WordPressの外観からテーマヘッダー(header.php)を開きます。

<head>の直下にコピペします。

ファイルを更新します。

手順⑧「アカウントの有効化」ですること

グーグルアドセンスからの審査結果を待つ

最後に

本記事では、グーグルアドセンスの審査手順について解説しました。

最後までお読みいただきありがとうございました。