(最終更新日:2019.07.28)

 

Binance(バイナンス)の登録方法、二段階認証の設定方法を徹底解説


本記事の対象者

・Binance(バイナンス)の登録方法について知りたい方
・Binance(バイナンス)の二段階認証の設定方法について知りたい方

本記事では、Binance(バイナンス)の登録方法と二段階認証の設定方法について解説します。

Binance(バイナンス)は、仮想通貨の海外取引所経験者がほぼ全員登録するといっても過言でないくらい有名な取引所です。

私も海外取引所で一番信頼しているのがBinance(バイナンス)です。

Binance(バイナンス)は人気な取引所ゆえに、過去にアカウントの新規登録が一時的に停止となったことがあります。

ただ、今は新規登録ができる状態となっていますので、登録ができるうちにしておくことをおすすめします。

なお、登録方法を間違えると英語での問い合わせが必要になり大変ですので、間違えないように一つ一つ確認しながら設定していきましょう!

>>Binance(バイナンス)の公式ページはこちら

スポンサーリンク

Binance(バイナンス)の登録方法

Binance(バイナンス)の登録方法について解説します。

・手順① 「Binance」にアクセス
・手順② 画面右上の「Register」をクリック
・手順③ メールアドレス、パスワードを入力
・手順④ メールアドレスの確認
・手順⑤ 「Verify Email」をクリック
・手順⑥ 「Log In」をクリック
・手順⑦ 「メールアドレス」「パスワード」を入力
・手順⑧ スライドしてパズルを合わせる
・手順⑨ 安全上のリスクの確認

手順①~手順⑨まですればアカウントの登録が完了です。

順番に見ていきましょう。

>>【無料登録】Binance(バイナンス)を試してみる

手順① 「Binance」にアクセス

Binance」にアクセスします。

「このページを翻訳しますか?」は、翻訳するとそれとなく日本語に、×を押すと英語表記のままになります。

仮想通貨取引は基本的に英語表記ですので、慣れる意味も込めて×を押すことをおすすめします。

「account(アカウント)」「deposit(預け入れ)」「withdrawal(引き出し)」など、何回も画面を見てると慣れてきます。

不自然な日本語表記で間違った操作をするより、正しい英語表記で正確な取引をする方が安全ですので、慣れましょう。

手順② 画面右上の「Register」をクリック

画面右上の「Register」をクリックします。

手順③ メールアドレス、パスワードを入力

メールアドレス、パスワードを入力します。

数字の箇所は「11181369」で構いません。

「agree to Binance’s」にチェックを入れ、「Register」をクリックします。

「Register」とは「登録」という意味です。

手順④ メールアドレスの確認

「Email Verification」と表示されますので、自分のメールアドレスのメールBOXを確認します。

「Email Verification」とは「メールアドレスが正しいことの確認・証明」という意味です。

手順⑤ 「Verify Email」をクリック

「Verify Email」をクリックします。

手順⑥ 「Log In」をクリック

「Log In」をクリックします。

手順⑦ 「メールアドレス」「パスワード」を入力

「メールアドレス」「パスワード」を入力して、「Log In」をクリックします。

手順⑧ スライドしてパズルを合わせる

丸ボタンをスライドしてパズルを合わせます。

何回でもチャレンジできます。

上手くできない場合、下側の更新ボタンをクリックしてパズルを変えましょう。

手順⑨ 安全上のリスクの確認

各内容を確認して、「I understand, continue >>」をクリックします。

日本語訳は画像の下に載せています。

Make sure you are visiting www.binance.com to prevent any phishing attacks.We recommend that you Install the Netcraft Anti-Phising Extension (offered by www.netcraft.com).

フィッシング攻撃を防ぐためにwww.binance.comにアクセスしていることを確認してください。
Netcraft Anti-Phising Extension(www.netcraft.comから提供)をインストールすることをおすすめします。

 Never install any browser plug-ins that claim to be associated with Binance (except Netcraft Anti-Phishing Extension).

Binanceに関連付けられているブラウザプラグインは、絶対にインストールしないでください。(Netcraft Anti-Phishing Extensionを除く)

Never call a phone number from anyone claiming to be a member of Binance Support.

Binance Supportのメンバーであると主張する人の電話番号には絶対に電話をかけないでください。

Never tell your Password of 2FA codes/kyes to anyone,Including Binance Support.

あなたの2FA(二段階認証のパスワード)を絶対に伝えないでください。バイナンスサポートを含みます。

Never send funds to anyone claming to be a member of Binance Support.

Binance Supportのメンバーであると主張する人には、資金を送ったり取引をしないでください。

全てのチェックが終わればアカウントの登録が完了です。

基本的には注意事項が書いているだけです。

「I understand, continue >>」をクリックして次に進みましょう。

スポンサーリンク

Binance(バイナンス)の「Google Authentication」(二段階認証)の設定方法

Binance(バイナンス)の「Google Authentication」(二段階認証)の設定方法について見ていきましょう。

「Google Authentication」(二段階認証)の設定

Google Authentication(二段階認証)の設定をします。

二段階認証の設定とは、自分の資産を守るため、ログイン時に二段階のパスワードをかけるということです。

二段階認証の設定

・一段階目:ログインパスワードの入力
・二段階目:6桁のコードの入力

この2つの認証が合えば、ログインできる仕組みです。

二段階認証の設定は取引所ごとに必要ですので、使用している取引所全てに登録することを忘れないようにしましょう。

なお、二段階認証はアプリ「Google Authentication」と携帯電話番号認証「SMS Authentication」がありますが、利便性から「Google Authentication」をほとんどのユーザーが利用している状況です。

Google Authentication

スマートフォンのアプリを使用してログインする方法です。

一定時間ごとにパスワードが変化する仕組みです。

SMS Authentication

携帯のSMS(ショート・メッセージ・サービス)を使用してログインする方法です。

ログイン時にSMSでコードが送られてくるので、それを入力してログインします。

本記事では利便性の高い「Google Authentication」について見ていきましょう。

「Google Authentication」をクリック

「Google Authentication」をクリックします。

Enable Google Authentication

「Google Authentication」(二段階認証)の設定

・ステップ① 「アプリのダウンロード」
・ステップ② 「QRコードのスキャン」
・ステップ③ 「バックアップキーの保存」
・ステップ④ 「二段階認証を有効にする」

ステップ①~ステップ④まで設定すれば「Google Authentication」(二段階認証)の設定が完了です。

ステップ① 「アプリのダウンロード」

以下のどちらかを選択してダウンロードします。

・Download it from APP STORE
・Download it from GOOGLE PLAY

ダウンロードが終われば「Next Step >」をクリックします。

ステップ② 「QRコードのスキャン」

QRコードのスキャンを行います。

「Google Authentication」を開いてパソコンの画面のQRコードを読み込みます。

読み込みが完了すれば「Next Step >」をクリックします。

ステップ③ 「バックアップキーの保存」

四角で囲んであるバックアップキーをメモします。

携帯電話の紛失時など、二段階認証の設定が分からなくなった際に活用します。

大切なパスワードですので、自分だけが分かる場所に保存しましょう。

保存が完了すれば「Next Step >」をクリックします。

ステップ④ 「二段階認証を有効にする」

ログイン時のパスワードと「Google Authentication」の6桁のコードを入力します。

入力が完了すれば「Enable Google Authentication」をクリックします。

Google Authentication「Disable」

画像のように「Disable」と表示されていれば設定完了です。

「Disable」とは「無効にします」という意味です。

つまり、今有効「Enable」になっているということです。

スポンサーリンク

最後に

本記事では、以下について解説しました。

・Binance(バイナンス)の登録方法
・Binance(バイナンス)の「Google Authentication」(二段階認証)の設定方法

Binanceは海外でも特に有名な取引所ですので、これを機に是非登録してみてください!

>>【無料】Binance(バイナンス)の登録はこちらから



関連記事

  1. ブログ運営

    【アドセンスおすすめ本】本当に稼げるGoogleAdSense【ブロガー必見】

    悩み「グーグルアドセンスのおすすめ本を知りたい。」ここでは、…

  2. ブログ運営

    【AdSense】収益の仕組みと理想的なサイト運営の始め方

    悩み「アドセンスの収益の仕組みを知りたい。また、理想的なサイト運…

  3. ブログ運営

    Liquid by Quoine(リキッドバイコイン)の登録方法を徹底解説【図解】

    本記事の対象者は、次のうちいずれか一つでも当てはまる方が対象です。…

  4. ブログ運営

    グーグルアドセンスの審査|プライバシーポリシーの書き方【まとめ】

    悩み「グーグルアドセンスの審査に通りたい。だけど、グーグルアドセ…

  5. ブログ運営

    【AdSense】問い合わせ先、問い合わせ方法をサービスごとに徹底解説

    悩み「アドセンスに問い合わせしたい。アドセンスの担当者に連絡を取…

  6. ブログ運営

    グーグルアドセンスの審査は簡単?厳しい?落ちたときの対策

    悩み「グーグルアドセンスの審査を受けたけど、落ちた・・・何回やっ…

  1. ブログ運営

    SEO対策|TCD「MAG」のh1タグを投稿記事のタイトルに変更する方法
  2. ブログ運営

    グーグルアドセンスの審査|プライバシーポリシーの書き方【まとめ】
  3. ブログ運営

    アドセンスの審査に合格する記事数、文字数、アクセス数、PVの公開
  4. ブログ運営

    【GoogleAdSense】2018年グーグルアドセンス審査関連まとめ【保存版…
  5. ブログ運営

    【WordPress(ワードプレス)】ブログの始め方・開設手順について
PAGE TOP